美容

もう一重まぶたはサヨウナラ!ナイトアイボーテで寝ながら簡単に二重まぶたをゲット♪

「美容整形は怖いから自分で二重を作りたい」「二重整形したいけどお金がない」このように思っている人はいませんか?

二重整形は糸を通したりメスを使ったりするので、経験のない人は不安に感じるもの。それに、1回あたり数万円〜数十万円の費用がかかるので少しハードルが高めですよね。

そこで今回おすすめしたいのが二重美容液のナイトアイボーテ。ナイトアイボーテはプッシャーを使い、液を塗ったまま寝ることで二重まぶたが作れて、費用も手術より安くすむのが特徴!。

今回は二重まぶたに憧れた私が実際にナイトアイボーテを使ってみた体験談や口コミなどを詳しく紹介します!

ナイトアイボーテって?

二重まぶたに憧れていて、ドラッグストアで買える二重美容液をいろいろと試してきました。でも、ノリでまぶたが引っ張られるのが嫌で「やっぱり二重整形をしたいな」と考えるようになったのです。二重整形の費用を調べてみたところ、最低でも両目で5万円ほどかかることが判明……。

さらに麻酔が必要とのことで怖くなり、寝ている間に二重にできる二重美容液を探すことに決めました。そこで見つけたのがナイトアイボーテ。タレントの鈴木奈々さんも愛用しているとのことで「使ってみたい!」と強く思ったのがきっかけです。

ナイトアイボーテの特徴

ナイトアイボーテは今まで流行ってきた市販の二重のりや、二重テープのようにずーっとつけておく商品とはちがいます!
今まで流行ってきた二重まぶたにする商品は、付けてる間のみ二重になって、とった瞬間にもとの一重まぶたに戻ってしまうことがあります…丸一日付けて、まぶたに負担もけっこうかかってるのに一重まぶたに戻っちゃうってかなり泣ける事に。。

ナイトアイボーテは付けてなくったって二重になってしまうようです!
これってすごくないですか??
プールや汗を書いて二重テープが取れちゃうこともない!と風呂にだって堂々と入れちゃうなんてお泊まりでも超安心!

くせ付で本物二重に

寝てる時にじっくり癖付けしつつ、キチンとまぶたも保護していたわり、朝起きたらむくんで腫れぼったくなっていた!とかのトラブルが起きにくくなるように成分にも気を使ってるようです。
寝てる間高い接着成分でがっつりクセ付けして、朝起きたらナイトアイボーテを取っても二重まぶたになってるってわけですね♪

朝には完全にナイトアイボーテを取るんだから、これって完全に本物二重ですよね??

ナイトアイボーテの塗り方のコツ

ナイトアイボーテの癖付けのコツや、

上手な使い方を早めに身に着けて

正しい方法で継続していくことで、

早く二重になる確率がぐっと高まります。

まぶたを清潔にする

まず、洗顔やクレンジングをしてまぶたの油脂を拭き取ります。

洗顔後の水分はしっかりと拭き取っておきましょう。

洗顔のときに、まぶたを軽くマッサージしてむくみを取っておくと更に良いです。

二重の線を決める

なりたい二重幅を決めます。

プッシャーで二重にしてみて、プッシャーを取っても二重の幅が一時的に残る

ようであればそれは、二重の可能なラインです。

ただし一重の人がいきなり外人さん風の幅広並行二重になることは難しいので、

段階を追って進めていくようにしましょう。

一重の人はまずは奥二重からチャレンジして、奥二重が確定したら

次に徐々に幅広にしていくような流れにしましょう。

プッシャー(Y棒)を使って、二重の線の場所を決めていきます。

プッシャーを目頭か目尻のどちらかにスライドし、

理想の二重ラインが維持できるポイントを探します。

ナイトアイボーテは、二重の線が入りにくい人ほど

効果を体感できるまでに時間がかかってしまうことがあります。

毎回違う二重の幅にしてしまうとクセ付けが定まらなくなってきてしまうので、

二重の幅を同じところにするように心がけましょう。

ナイトアイボーテを塗る

先ほどクセ付けたラインを目安に、

縦3~5mm幅15~20mm

くらいナイトアイボーテを塗ります。

このときにナイトアイボーテを

少なく塗ると接着力が弱くなってしまうことがある

ため、最初は気持ち多めに塗って、

感覚がつかめてきたら徐々に減らして

適量を見つけていくことをおすすめします✨

プッシャーで押し上げて二重を作る

ナイトアイボーテの液は乾くのが速いので、

塗り終わって10秒ぐらいしたら、

プッシャーを使って二重を作っていきます。

先ほどつけたクセを再現するようにすると綺麗に二重を作れます。

ナイトアイボーテを乾かす

二重のラインができたら、今度はそのままの状態で

1分くらいキープします。

ナイトアイボーテを乾かしていきます。

乾かすときは、手や下敷きのようなもので仰ぐ程度にしましょう。

ドライヤーなどを使ってしまうとドライアイの原因にもなりかねないので要注意です。

ナイトアイボーテの口コミ

ナイトアイボーテに寄せられている口コミをいくつかピックアップしてみました。実際にどのような効果が得られたのか、一緒に見ていきましょう!

https://www.instagram.com/p/CC5rioRgoIq/
https://www.instagram.com/p/CE6kGh1Bu7b/
https://www.instagram.com/p/CElyPO-DzHU/
https://www.instagram.com/p/B9OmRJ0gqq6/

ポジティブな意見が多いですね!思ったよりも幅広い年代の方々が使用されているようです♪

まとめ

使ってみた感想!

ナイトアイボーテを使ってみて感じたことは、

・透明でまぶたにつけても目立ちにくい
・乾く前は粘着力が強い
・乾くとサラサラな触り心地に
・ほんの少しボンドのような香りがする

この4点です。

ナイトアイボーテは基本的に寝る前に塗るものなので、塗っている間に目立つかどうかはあまり気にしない人が多いかもしれませんが、乾く前も乾いたあとも透明でほとんど目立ちませんでした。

乾く前は粘着力が強いので、まつ毛や指に液がつかないよう注意してください。しっかり乾かせばサラッとした触り心地になります。少しボンドのような香りがしますが、乾けば気にならないので、ニオイに敏感な人でも不快感なく使えるでしょう。

ナイトアイボーテを最もお得に買う方法は?

ナイトアイボーテを買うときは、これから紹介する「最もお得に買う方法」を参考にしてください!

1番お得に買えるのはナイトアイボーテの公式サイト!
ナイトアイボーテは公式サイトの他にも大手ショッピングサイトで取り扱いがありました。

・公式サイト:4,950円(税込)
・Amazon:5,600円(税込)
・楽天:5,500円(税込)
・Yahoo!ショッピング:4,980円(税込)

公式サイトが一番安いことがわかります。とはいえ、1本約5,000円だと「ちょっと高い…」と感じる人もいるでしょう。次の章でさらにお得に買える方法を紹介します!

ナイトアイボーテの塗り方はこちらの動画も参考になります✨