スキンケア

洗顔ジェルで叶える毛穴ケアや時短洗顔

洗顔ジェルって使ったことある?

洗顔ジェルって使ったことある?
私はいつも泡タイプという方もいるかも。

洗顔ジェルには毛穴汚れを落としたり、クレンジングもできたりなど、他のタイプにはできない魅力がたっぷり。

今回は、洗顔ジェルの基本からおすすめアイテムまでご紹介しちゃいます。

洗顔ジェルについて教えて

■洗顔ジェルってなあに?

洗顔ジェルとは、その名の通りジェルタイプの洗顔料のことを言います。

他の洗顔料と比べ、水分を多く含むため泡立ちやすいという特徴があるみたい。

ただし、「ジェルのぬめり=保湿成分」ではないので、気をつけてくださいね。

■期待できることは?

洗顔ジェルはさっぱりした洗い上がりで、やや強めの洗浄力が特徴なんだとか。

またクッション性があるので、摩擦が起きにくく肌の擦れに弱い方には良さそう。

泡洗顔が合わない方は、洗顔ジェルをお試しあれ。

おすすめ洗顔ジェルを教えて

■毛穴の汚れが気になる方に | ビオレ

毛穴の汚れが気になる方におすすめしたいのが、こちらの人気アイテム。
使い方は、顔を濡らし毛穴が気になる部分を中心に顔全体に円を描くようになじませ、よく洗い流すだけ。
泡立たない、マッサージのように洗う洗顔料です。
余分な角栓はニキビにもつながるので、しっかりケアしてくださいね。

■乾燥が気になる方はこちらをチェック | ビオレ

上でご紹介したアイテムのもうひとつの種類で、乾燥が気になる方におすすめ。
こちらも使い方は、顔を濡らし顔全体に円を描くようになじませ、よく洗い流します。
使用頻度は毎日でもOKなので、ぜひ普段使いしてください。
口コミは以下のリンクでチェック。
メイク落とし&洗顔がこれ1本で叶う、便利アイテム。
汚れをしっかり落としながら、乾燥による小じわを目立たなくします。
また、洗顔後に使う化粧水のなじみもよくしてくれるので、女子には嬉しい洗顔ジェルですね。

■ダブル洗顔不要の時短肌ケア

はじめにジェルを顔全体になじませてクレンジング、その後水またはぬるま湯を足すと、泡洗顔料になります。
夜はダブル洗顔要らずで、時短肌ケアに。
朝はそのまま洗顔料として使ってくださいね。

■油分・水分のバランスを整える

【ジュリーク:リニューバランス フォーミングジェル】

肌の水分や油分を補い保ち、バランスの整った健やかな肌を目指せる洗顔料。

肌の汚れも素早く落としてくれるので、それも嬉しいポイントのひとつ。

清々しいスカイフルーティーの香りも一緒に楽しんでみて。

■新発想「保湿剤で洗う」

【リ・ダーマラボ:モイストゲル クレンジング】

メイク落とし、洗顔、マッサージ、導入美容液の4つの役割を、これ1本で担ってくれるアイテム。

こんにゃく由来のスクラブが、毛穴の奥の汚れまで洗い流してくれるそう。

極小こんにゃくスクラブの、ぷるぷる新触感を楽しんでみて。

こんにゃくスクラブで汚れを落とす

【プルエスト:マンナンジェリーハイドロウォッシュ】

「保湿剤で洗う」という新しい発想の洗顔料。

マンナンジェリーがマッサージしながら毛穴の汚れを一掃してくれます。

様々な肌タイプに使えるので、あなたもぜひお試しあれ。

洗顔ジェルも使ってみて

今まで洗顔料は泡派だったあなたも、ジェルタイプに挑戦してみて。

様々なタイプがあるので、肌悩みや理想の洗顔方法に合わせて選ぶといいかもしれませんね。